ヘッダー画像

札幌しろいし整骨院の交通事故施術HPです。交通事故以外の方はトップページの上部右側(スマホの方はトップページのMENU)の「公式HP」をクリックしてご覧下さい

タイトル画像

札幌市白石区で夜遅くまで営業している札幌しろいし整骨院です。

当院は業界を代表し料金改定等、国(行政)と唯一交渉できる整骨院・接骨院の団体の(公社)日本柔道整復師会に所属しています。

自賠責保険で通院をお考えの方は安心信頼の(公社)日本柔道整復師会に所属している当院をお選び下さい。

--------------------------------------------------

<札幌しろいし整骨院が支持される5つの理由 >

【1】 施術は症状に応じて、温熱・電気・マッサージの組み合わせで実施。

【2】 平日夜10時、土日祝は夜8時まで営業!(不定休)

【3】 時間がない患者様に合わせた親身な対応。

【4】 病院と整骨院の両方に通院可能。(自賠責保険)

【5】 ほとんど待ち時間なく施術できるが予約優先も可能。

詳しい【1】-【5】の説明は当ページ上部の「5つの理由」をチェック!

スマートフォンの方は当ページ上部の「MENU」から「5つの理由」をチェック!

【院長からのアドバイス】
 捻挫(むち打ち症)・打撲は繰り返し施術し常に痛みの少ない状態を作ってあげることが回復への近道です。ぜひ通院しやすい当院の施術をおすすめします。

【重要】
 当院の交通事故施術は病院(整形外科)で診断を受けた後の施術となります。

札幌しろいし整骨院(TEL 011-827-9966)

--------------------------------------------------

【施術を受けるための準備】

自賠責保険を使って当院で施術を受けるには下記の流れが必要です。

1、交通事故に遭われたら必ず警察に連絡。警察への届け出は法律上の義務です。警察に届け出をしないと任意保険・自賠責保険を問わず保険金を請求する際の必要書類である「交通事故証明書」の交付が受けられなくなるという不利益につながるので、必ず行ってください。(ただし、駐車場等私有地内における物損事故については、届出義務はありません。)

2、病院(整形外科)を受診し、疼痛部位の診断を受けて、診断書を警察に提出。(提出前に診断書のコピーをとっておくことをお勧めします。)

3、損保会社に「リハビリ施術は札幌しろいし整骨院で受けたい。」と連絡して下さい。

4、損保会社から当院に連絡が入れば施術が開始できます。

【重要】
 交通事故で骨折・脱臼の診断を受けた部位の施術は医師の同意(依頼状)が必要なので、来院前に医師から依頼状を必ずもらって下さい。同意の依頼状がなければ法律で施術することができません。(柔道整復師法第17条)

※ 捻挫・打撲・挫傷は医師の同意は必要ありません。

札幌しろいし整骨院(TEL 011-827-9966)

タイトル画像
  • サッポロシロイシセイコツイン
    札幌しろいし整骨院 /札幌市白石区中央二条|交通事故施術HP|平日22時,土日祝は20時まで営業!
  • 〒003-0012
    札幌市白石区中央二条7丁目1番50号 畠山ビル1階地図で見る
  • 011-827-9966
  • 営業時間
    平 日 9:00-11:45 14:00-21:45
    土日祝 9:00-11:45 14:00-19:45

    ※上記の受付時間終了15分後に営業終了。
  • 定休日
    不定休 (休みはHP・電話で確認して下さい)
  • 駐車場あり
    駐車場は当院前面3台のみ。(間違って止めないようにお願い致します。)

Copyright 札幌しろいし整骨院 /札幌市白石区中央二条|交通事故施術HP|平日22時,土日祝は20時まで営業! All Rights Reserved.